パリパリキューPPC-11-WHの電気代は?夏の生ごみを乾燥対策!おしゃれでコンパクト!【めざましテレビ】

2020年7月22日放送のめざましテレビでパリパリキューPPC-11-WHの電気代は?夏の生ごみを乾燥対策、おしゃれでコンパクトについてテレビ紹介されました!夏の生ごみ対策アイテムをシェア!除菌・密封・乾燥でらくちん!売れてる商品で口コミレビューあり!
パリパリキューPPC-11-WHお取り寄せ通販はこちらです。

パリパリキューで夏の生ごみを乾燥対策


生ゴミを入れて8時間(生ゴミ500gで実施)待つと入れたら生ごみの量が少なくなっています。

生ゴミを乾燥させる機械、160°~80°の温風で乾燥除菌してくれます。

乾燥した生ゴミは肥料にも使うことができます。

パリパリキューPPC-11-WHの販売店


販売店:激安家電販売 PCあきんど楽市店

パリパリキューPPC-11-WH通販


毎日使うものだからコンパクトに。生ごみの処理量は大容量

臭いを徹底的に脱臭するため、独自技術の活性炭脱臭ユニットでしっかり脱臭

生ごみの乾燥状態を自動で検知するPシステム(特許取得済)、フラワーバスケットの底から送風するアップドラフト方式の組合せで、生ごみをパリパリに!

温風乾燥だから分別不要、バスケットに硬い骨や貝殻、爪楊枝等が入っても故障の心配なし。生ごみに触ることなく処理ができる

パリパリキューPPC-11-WHの電気代は?

パリパリキューPPC-11-WHの電気代

電気代:約28円~約45円
※電力料金目安単価27円/kWh(税込)で計算

まとめ:おしゃれでコンパクトのパリパリキュー

パリパリキューPPC-11-WHの電気代は?夏の生ごみを乾燥対策!おしゃれでコンパクト!【めざましテレビ】についてまとめました。
パリパリキュー用脱臭フィルター(脱臭フィルターは約4~9ヶ月に一度交換が必要です。)
もまとめて購入がおすすめ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする