夜間頻尿対策はふくらはぎに水をたまりにくくする弾性ストッキング靴下が有効!【ガッテン】

2020年7月15日放送の夜間頻尿対策はふくらはぎに水をたまりにくくする弾性ストッキングについてテレビ紹介されました!
簡単ふくらはぎ対策が有効!夜間頻尿で起こる骨折?新しい夜間頻尿ガイドライン!
紹介してくれたのは国立長寿医療研究センターの吉田正貴さん
弾性ストッキング靴下はこちらです。

夜間頻尿対策

夜のおしっこの悩みに救世主!

夜間頻尿で起こる骨折?

夜起きると年寄りは暗くてつまずいてしまい、夜間頻尿で起こる骨折の頻度が高くなる!

夜間頻尿と骨折の関係はなぜなのか?

トイレに行く回数が増えるとリスクが増します。

寝たきりの原因になることもあるので注意!

弾性ストッキングとは?

足の外側から圧力をかけふくらはぎに水をたまりにくくする

足を少し締め付けるストッキング靴下

昼間につけてもらうとふくらはぎに水がたまりにくくなります。

日中に使用することで昼間の尿量が増え、夜までたまった水分を持ち越さないです。

昼間に弾性ストッキングをはくことが大事です。

弾性ストッキングの注意点

糖尿病や心臓に持病をお持ちの方は使用できない場合があります。
かかりつけ医や専門医に相談してから購入してください。

弾性ストッキングの選び方

ストッキング対策

ストッキングの種類には

・ハイソックスタイプ

・ストッキングタイプ

・パンストタイプ

薬局ではむくみ対策用として、いくつか売られていますが夜間頻尿対策として医師がおすすめなのはハイソックスタイプのものです。

締め付ける面積が少ないのではきやすいです。

弾性ストッキングのはく時間は?

朝起きてから夕方まで着用、圧力が強いと感じたら、履く時間を短くしたり、少し大きめのサイズからはじめることです。(無理のない範囲で)

まとめ:夜間頻尿対策の弾性ストッキング

夜間頻尿対策はふくらはぎに水をたまりにくくする弾性ストッキング靴下が有効についてまとめました。

ふくらはぎが第2のぼうこうは驚きでした。

足のむくみの謎が解けた感じです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする